☆☆うる星ラムちゃん☆☆ TBリーグ シームレスフィギュア化計画!

このブログは、うる星やつらのヒロイン ラムちゃんを、TBリーグ(旧ファイセン)のシームレス素体を用いて1/6スケールアクションフィギュア化してみようという企画です。

うる星やつらアニメ版でずっと探していたアレw

 

今回はうる星やつらアニメ版でずっと探していたアレの話ですw

  •  ずっと探していたアレとは?

高中正義の楽曲 Finger DANCIN’(フィンガーダンシング)です。


うる星と言っておいて何で高中正義・・?
出だしの5秒聴けば1発でわかると思いますw

再生すると音声が出てしまって今すぐ聴けない人のために説明すると、87話 さよならの季節の劇中、あたるがメガネを呼び出し、デパートの屋上でメガネに身を引く話を持ち掛ける際に、パチモンガンダムのショーをやっているシーンのBGMです。言葉では説明できないので、ぜひ音声を再生出来る環境になったら5秒聴いてみてくださいww

 

実はこの曲自体はとっくの昔、7~8年くらい前には入手済みで、ダビング(死語w)もといコピーして今でも車内で聴いているので、ついさっきまでずっと探していたわけではありませんが、ずっと探していていた事には間違いないです。

 

当方はラムちゃんのフィギュアを集める前には、うる星やつらのTVアニメで使用されたBGMサントラをCDで集めていました。

 

アニメで音楽というと、普通はオープニング/エンディングの曲や挿入歌などを指すと思いますが、ひねくれものの当方は、主題歌などの歌入りの曲より、歌なしでドライブしながら聴けるインストゥルメンタル系のBGMのほうが好みで、以前から映画やドラマのサントラ盤を入手するほうが多かったのでしたw

 

うる星やつらのオープニング/エンディングの曲や挿入歌から、映画版サントラ・BGMなど、のちのゲームやパチンコ/スロットの楽曲以外のほとんどは、うる星やつらコンプリートミュージックボックスという15枚組のCDボックスセットを入手すれば網羅できるのですが、当時それを知らなかったのでメチャメチャ苦労して一枚一枚サントラCDを買い集めていました。

 

それが2008年頃の事で、うる星やつらのCDなどは概ね1985~1990年代初頭前後の発売なのでほぼ全て絶版だった為に2008年当時は何も情報がなく、さらに、うる星やつらはやたらと歌モノのCDが多いので、歌モノばかりの中からBGMのサントラを探し出して、15年くらい前の絶版品を入手するのはホントに大変でしたw

 

しかもようやくほとんど集めた頃にコンプリートミュージックボックスの存在を知って、まさに白髪で呆然として涙するメガネとなりましたww

 

※うる星やつら Complete Music Box


うる星やつら Complete Music Box

Amazon.co.jpアソシエイト

 この高中正義の楽曲は、うる星やつらの楽曲ではないのでメインのサントラやBGM集に収録されていなかった為に、他をほぼ揃えた2~3年後にようやく入手した記憶があります。

 

こちらは当時の生演奏の動画ですが、1:00頃からキーボード(シンセサイザー?)で映っているのが、ラムのラブソングを作曲して、自身でもDancing StarやI,I,You&愛 、夢はLove me more等を歌っている小林泉美との事です。

 

同じアルバムのSPACE WAGONという曲もBGMとして比較的使用されていましたねw

ちなみに当方は、62話 どきどきサマーデートの、ラムちゃんが高校野球のあと観る青春心理学講座のエンディングの曲が思い浮かびました。


聞き覚えのある1:19頃から再生するように動画を貼りましたが、もし冒頭から再生してしまう場合、1:19頃までスキップさせて聴いてみて下さい。

ラムのラブソング宇宙は大ヘンだ!の伴奏は高中正義のバックバンドとの事(というか上の動画のように作曲者の小林泉美がメンバーw)なのと、アニメ版うる星やつらの製作がキティ・フィルム(制作はピエロやディーン)で、キティ・レコードの楽曲は自由に使用して良いという事だったらしいので、キティ・レコードに在籍していた高中正義の曲が使用されたものと思われます。

 

キティ・レコードの、楽曲は自由に使用して良いルールに関係するその他の話題は、いずれ書きたいと思います。

 

※今回紹介したFinger DANCIN’やSPACE WAGONの収録されたアルバムのCDです。Finger DANCIN’のほうのみ曲単体でのmp3ダウンロード販売もあるようです。


FINGER DANCIN’(紙ジャケット仕様)

Amazon.co.jpアソシエイト