☆☆うる星ラムちゃん☆☆ TBリーグ シームレスフィギュア化計画!

このブログは、うる星やつらのヒロイン ラムちゃんを、TBリーグ(旧ファイセン)のシームレス素体を用いて1/6スケールアクションフィギュア化してみようという企画です。

BOMEのフィギュアをラムちゃんのヘッドにしてみる。

 

マーミットのソフビからシームレス素体用ヘッドを作ってみたものの、肌の色がオレンジ色過ぎて素体と合わず、思案の末にシステムサービス・るーみっくわーるど 海洋堂ボトルオンフィギュアコレクション by BOMEの頭部を用いてヘッドにしてみる事にしました。

lum_from_bome

 


海洋堂ボトルオンフィギュアは最近は若干プレミアが付いて高めになってきましたが、かつては比較的出回っていたため、比較的ヤフオクで多く見かけました。

 

海洋堂ボトルオンフィギュアは推定1/7スケールの為、そのままシームレス素体用のヘッドに使用とすると、肌の色の差は許容範囲と感じられるものの、頭の大きさが小さすぎてかなり違和感が出てしまいます。


その為、少しでも違和感をごまかすように顔のパーツはそのまま流用し、頭自体を少し大きめにしてみました。
まぁギリギリ許容範囲といった感じだったので、しばらくの間マーミットのソフビのヘッドを外して海洋堂BOMEのヘッドを使用していました。


しかしTBリーグのシームレス素体用に、S24Aという従来よりやや小振りな素体が出たと知ってこちらを新たに購入し、S24A専用ヘッドとして使用する事に変更しました。こちらは素体がS22Aより小振りなので、体に対して頭が小さいというバランスの違和感も少なくなりました。

lum_s24a
それにより、マーミットのソフビヘッドは元のTBリーグS22A用ヘッドとして復活しました。

lum_s22a_s24a

更にその後、S26AというS24Aよりも小柄な体型の素体も入手したので、こちら用にもう一体分のヘッドをBOMEのラムちゃんから製作しました。
こちらは前作と異なり、意図的に頭を大きめに作ろうとは意識しないつくりです。
こうして現在ラムちゃん3人体制となりましたw

s24a_s22a_s26a_lum

左からS24A・S22A・S26A

最終的に一番最初のマーミットのソフビヘッドは、ダイソーのアクリル絵の具の筆塗りで素体の肌色に近い色に塗ってしまいました。
しかし筆塗りの刷毛目が目立つ上に乾くとペロッと剥がれてくるので、やはりモデラーのようにキチンとした塗料をエアブラシで塗装しないとダメですね。

次回はラムちゃんの衣装はどうしよう?という事でトラジマビキニの顛末を話したいと思います。

 

 ※本文中のS24Aという従来よりやや小振りな素体です。楽天へのリンクです。

TB LEAGUE 1/6スケール 超柔軟性シームレスボディヘッドレス ペール / ミディアムバスト 【PLMB-S24A】 (頭部装着時全高約278mm 11inch)

 

※本文中のS26Aという最も小振りな素体です。楽天へのリンクです。

TB LEAGUE 1/6スケール 超柔軟性シームレスボディヘッドレス ペール / ミディアムバスト 【PLMB-S26A】 (頭部装着時全高約270mm 10.6inch)

 

lum.cutlass70.com